• ホーム
  • YouTuberになるならおすすめジャンルはどれ?

YouTuberになるならおすすめジャンルはどれ?

2019年09月12日

現在は運営側のアルゴリズムが厳しさを増した事で、新規参入のユーチューバーが稼ぐには少し敷居が高くなっています。その中でも趣味・コレクションを生かしながらレッドオーシャンとブルーオーシャンを意識する事で、ユーチューバーになるおすすめのジャンルが変わってきます。ブルーオーシャンは競合が少ないジャンルという事で、ライバルが少ないという事です。しかし、初心者はすでにある程度知られているジャンルである、レッドオーシャンを選択する傾向があります。YouTuberでは関連動画表示機能があるので、レッドーシャンを攻めた方が他の動画の関連として波に乗る事ができます。YouTuberでのレッドオーシャンはもともと需要があるジャンルなので、必然的に閲覧数が多くなります。同ジャンルの人気YouTuberを閲覧した後に、初心者である自分の動画を見てもらうことも可能です。おすすめジャンルはバーチャルユーチューバー系や趣味・コレクションでいける、ゲーム実況系があります。ゲームファンであれば動画をBGMのように流し続ける傾向があり、自然に閲覧数を稼ぐ事ができます。ペット系はいつの時代でもファンが多く、動物の可愛さに癒されたため毎日閲覧する人もいます。さらにおすすめジャンルは料理系がありますが、主婦層が毎日のメニューの参考にすることもあり、朝の買い出しの時間帯や夕方の食事の準備時に見られる事が多いです。

それぞれのYouTuberのジャンルの中でも独自性を生かし、ファン獲得を目指します。バーチャルユーチューバー系は、顔を出す必要がないのでプライベートも開示する事なく安心です。ゲーム実況系やペット系・料理系でもファン獲得を目指すために、独自性を出していく事が大切になります。ブルーオーシャンでも稼げる可能性もありますが、ジャンルがまだ確立されていなかったり、閲覧する人の数が少ないので、稼ぐまでには時間がかかる傾向があります。趣味・コレクションの関係でブルーオーシャンを狙いたい場合は、挑戦してみる価値がありますが、市場がすでに確立されているレッドオーシャンの方が素早く結果が出ます。チャンネル登録者数が飛び抜けて多いチャンネルが、伸びているという証拠なので、そのジャンルのチャンネルがどのくらい存在しているか確認します。このような調査をしていくことで、稼ぐ事ができるジャンルがわかり、早い段階で結果を出すことも可能です。

関連記事
新しくリリースされたIGTVはどんなアプリなのか 2019年08月28日

IGTVは動画の投稿や視聴に特化している無料アプリで、Instagramが60秒までの短編動画を投稿できるのに対して、IGTVでは最大60分までの動画の視聴・投稿をする事ができます。InstagramTVとも言われますが、その名前の通り映像配信をテレビのように行うため、写真の投稿はInstagram

2019年08月28日
インスタの投稿は頻度と時間に気を付けて! 2019年08月08日

Instagramの投稿は投稿頻度や投稿時間に気をつける必要があり、Instagramのフォロワーを増やすにはアカウントの価値を知ってもらう事が大切です。投稿した写真をたくさんの人に見てもらうには、見られやすい投稿時間やしつこさを感じさせない投稿頻度を知ることになります。Instagramを利用して

2019年08月08日
あのインスタグラマーも使ってる!インストール必須の加工アプリ 2019年07月19日

Instagramへインスタ映えする写真を投稿するには欠かせない存在となっているのが、インストール必須の加工アプリです。正方形さんはとても有名な加工アプリですが、画像を簡単にInstagram用のサイズに調節できます。Instagramへ投稿をするときは、もともと長方形の写真であれば画像が、途切れて

2019年07月19日
人気インスタグラマーのフォロワー獲得方法には自動いいねが不可欠! 2019年07月07日

インスタグラマーはフォロワー数が多い方が一般的に良いとされていて、フォロワー獲得をするために工夫をしています。フォロワー数の効率化した増やし方はハッシュライクスと言う、インスタアカウント自動ツールを使う事です。インスタ映えする統一感のある写真をギャラリーへ投稿して行きますが、それだけでフォロワー数や

2019年07月07日